10_logo_mini.png

sankyo_logo.png


じゅうばこ ZEH仕様



三協建設が提案する「定番住宅」は、家庭で使うエネルギーを自給するゼロエネルギー住宅…ZEH仕様に対応しています。
高い断熱気密性能で冷暖房に掛かるエネルギー消費を抑えつつ、使うエネルギーは太陽光発電でつくる、
まさに、これからの時代の「定番」と呼べる住まいの誕生です。

10BOX-ZEH-typeS-3D_web.jpg

ZEHとは?

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、住まいの断熱性・省エネ性能を上げたり、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナスゼロにする住宅のことです。

地球温暖化ガスの削減が課題となっている現代において、「省エネルギー」の暮らし方がより重要視されるようになりました。国土交通省・経済産業省・環境省が合同で設置する「低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議」では、2020年までにすべての新築住宅・建築物を対象に省エネルギー基準への適合を義務付ける方針が打ち出されています。

ZEH、NearlyZEHの受託率を2020年までに50%以上達成する事を目標にしています。

普及目標
2017年度ZEH10%・Nearly ZEH10%
2018年度ZEH15%・Nearly ZEH15%
2019年度ZEH20%・Nearly ZEH20%
2020年度ZEH25%・Nearly ZEH25%

2016年度 達成率:ZEH0%・Nearly ZEH0%

ZEHとは?

① 外皮性能(UA値・ηA値)の基準値クリア

UA値(外皮平均熱貫流率)とは、住宅の断熱性能を表す指標のことで、建物の建物の内部から外界へ逃げる時間あたりの熱量を、外皮等(外壁・床・天井・屋根・窓・ドアなど)の面積の合計で除した値です。数値が小さいほど性能が高いことを示します。

ηA値(冷房期の平均日射熱取得率)は、住宅内に入る日射の割合を表します。数値が少ないほど、住宅内に入る日射が少ないことを表します。

そのUA値・ηA値において、じゅうばこのZEHはともにZEHの地域基準値を下回る結果を出しています。

※グラフ(上):UA値の基準値とじゅうばこのZEHの記録
※グラフ(下):ηA値の基準値とじゅうばこのZEHの記録

zeh-gaihi.png

zeh-gaihi2.png

② 一次エネルギーの削減

じゅうばこのZEHは、一次エネルギーの削減を「外皮・設備」で基準値を20%上回る40%、「再生可能エネルギー」で78%行い、合わせて118%の削減率を実現しています。

これにより、①の外皮性能基準値クリアと合わせZEH適合判定※で「適合」の評価を得ました。

※ホームズ調査。経済産業省が策定した「ZEHロードマップ」に基づく判定。「外皮性能」と「一次エネルギー消費量」の各基準を満たした場合に「適合」となります。

zeh-ijiene.png

ZEHとは?

ZEHの家を導入した場合、国から定額125万円の補助金が受けられます。経済産業省が設けた「ZEHロードマップ」によると、補助金の交付は2016年度いっぱいの予定で、延長したとしても限定的で18年度までです。この機会にこれからの標準となる住まい「ZEH」を考えてみてはいかがでしょうか。

※1 平成28年度(2016年度)「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」の補助金
※2 上限50万円、または蓄電システムの価格の1/3のいずれか低い金額

hozyokin.png